猫の毛で服が台無し?そんなあなたに試してほしい簡単対策3つ

当ページのリンクには広告が含まれています。

猫を飼っている人にとって、服への猫の毛の付着は避けられない悩みですよね。

洗濯した服に猫の毛がびっしりついていたり、外出先で服から猫の毛が落ちてくるのは気になりますね。

 

会社の自分のイスは猫ちゃんの毛つきまくりです。

猫の毛は健康的な証でもありますが、服に付いてしまうとひどく目立ってしまいます。

毛の量が多い長毛種の猫を飼われている方は尚更その悩みが深いでしょう。

けれども、猫の毛を服に付着させない、あるいは付着した毛をきれいに取り除くための簡単な対策はあります。

今回は猫の毛トラブルに悩むあなたに、ぜひ試してほしい簡単な3つの対策を紹介します。

この3つの対策を実践すれば、これまで猫の毛に悩まされていた服の衣替えの季節も、楽しくスムーズに過ごせるはずです。

サクッと今日からできる3つの対策
  • 服を裏返して洗濯から収納
  • ガムテープを自宅、会社学校に常備
  • 猫の毛がつきにくい服の素材を知っておく

一つずつ解説します。

目次

服を裏返して洗濯し、そのまま収納

洗濯後の服の裏返しを習慣化することで、表面に付着していた猫の毛がしっかりと内側(服の裏側)に閉じ込められるのです。

服に付着する猫の毛の量を大幅に減らすことができます。

この裏返しの作業は、洗濯カゴに服を入れる際に一緒にこなせば、そんなに負担にはなりません。

服を裏返しで洗濯する際、終わったあとに気をつけたいポイントが3つあります。

ポイント①:洗濯ネットにしっかりいれる

洗濯ネットを活用すれば、より効果的に毛を防止することができます。

百均に売ってるので、とりあえず裏返して洗濯ネットにいれる。

ポイント②:裏返せない服もある

ボタンや装飾のある服は裏返すと破損する可能性があるから、注意が必要

デリケートな素材の服も、裏返すと型崩れする可能性があるから、洗濯表示を確認してから裏返そう

 

洗濯ネットに入れておけばだいたい洗濯できるようになります。

ポイント③:洗濯後も裏返しで収納

服を着る直前まで裏返しで収納すること。

少しでも猫の毛付着タイムを短くすることを心がける。

 

服が裏返ってるから違和感ありますが、猫の毛防止と思って実施しましょう。

ガムテープを自宅の玄関、会社学校に常備しておく

猫の毛問題、家を出た後でも追いかけてきますよね。

友人との待ち合わせ時など、ふとした瞬間に服に猫の毛が!

いつの間にそんなところに…

そんな時、会社や学校にガムテープを常備しておくと、サクッと解決してくれます

ガムテープが最強の理由

コロコロじゃなくて、ガムテープが良い理由は以下

  • コロコロよりも値段が安く、猫の毛もしっかりキャッチ
  • 持ち運びはやや不便だが、置いておけば長い間役に立つ
  • 使い捨てなので衛生面も安心
 

自宅の玄関に置いておけば、忙しい時でもサクッと毛がとれます。

ガムテープで猫の毛とりの注意点

最強のガムテープも注意点があります。

  • デリケートな素材の服には使用を避ける
  • 粘着力が強すぎるガムテープは、服を傷める可能性があるので注意

百均の紙のガムテープがちょうどいい粘着力です

ガムテープを上手に活用すれば、会社や学校でも猫の毛を気にせず行動できます。

服選びは猫の毛がつきにくいものを知っておく

猫の毛がつきにくい服を選ぶだけで、猫の毛問題を劇的に改善できます。

今後の服選びの参考にしてください。

猫の毛がつきにくい素材

猫の毛がつきにくい神素材たちです。

猫の毛がつきにくい素材
  • ポリエステル
  • ナイロン
  • サテン
  • シルク
  • レザー

これらの素材は繊維に静電気が発生しにくく、猫の毛が付着しにくいという特徴があります。

また、繊維表面が滑らかで毛が絡みにくいので、簡単に取り除くことができます。

あまりデザインを気にしなくていい部屋着に、積極的に採用したい素材ですね。

猫の毛が服に付着しやすい素材

以下の素材は、猫の毛が付着しやすく、なるべくなら購入を避けたいです。

猫の毛が服に付着しやすい素材
  • ウール
  • フリース
  • ニット
  • コーデュロイ
  • ベロア

繊維に静電気が発生しやすく、猫の毛が吸い寄せられるように付着します。

さらに、繊維表面が凹凸しているため、猫の毛が絡みやすく取り除きにくいという特徴があります。

お気に入りの服なら仕方ありませんが、別途対策で防ぐことができます。

服につく猫の毛問題解決はコレ
これはただの洗剤ではございません。 ペットの抜け毛がつきにくくなる <衣類用液体洗剤>『リモサボン』です。

抜け毛を付着しにくくするコーティング成分を配合。

これにより、衣類の繊維・ペットの抜け毛それぞれが両者の電気的反発力を高め、
洗濯水中で衣類から【抜け毛が付着すること】防ぎます。
<離毛効果・洗浄力・消臭効果>をすべて兼ね備えている衣類用洗濯洗剤をどうぞ!

  • リモサボンは、猫の抜け毛を効果的に取り除くことで、服が常に清潔で美しい状態を保てます。
  • 猫アレルギーを持つ人々にとっての快適さが向上します。
  • 手動での毛取り作業が不要になるため、日常の洗濯がより簡単かつ迅速になります。
  • 抜け毛がつかないことで、外出時も清潔感ある印象を維持でき、自信を持って過ごせます。
  • 洗濯物に関するストレスが減ることで、愛猫との生活がより快適で幸せなものになります。

服に猫の毛問題は、洗剤をかえるだけ。

使用後でも返金保証つき

コロコロの時間さようなら。諦めていた服、いらっしゃい。

使用後でも返金保証つき

まとめ

簡単な対策をすることで、猫ちゃんの毛問題はかなり解決できます。

洗濯後の服を裏返すだけで、表面に付着していた猫の毛を内側に閉じ込めることができます。

この裏返しの作業を洗濯カゴに服を入れる際に併せて行えば、それほど手間にはなりません。

次に、ガムテープを活用するのも有効な方法です。

ソファーや服にこするだけで猫の毛を強力に吸着させ、手軽に取り除くことができます。家だけでなく、会社や学校にもガムテープを常備しておけば、いつでも活用できます。

最後に、服の素材選びにも気をつけましょう。ナイロンやポリエステルなどの化学繊維や合成皮革は、表面が滑らかなので猫の毛があまり付着しません。一方で綿やウール、起毛加工の生地には注意が必要です。

このように、簡単ですが効果的な対策を組み合わせることで、猫の毛に悩まされることはかなり減るはずです。

 

猫を飼う上での小さなストレスを解消して、これからも猫との暮らし楽しめるでしょう。

服につく猫の毛問題解決はコレ
これはただの洗剤ではございません。 ペットの抜け毛がつきにくくなる <衣類用液体洗剤>『リモサボン』です。

抜け毛を付着しにくくするコーティング成分を配合。

これにより、衣類の繊維・ペットの抜け毛それぞれが両者の電気的反発力を高め、
洗濯水中で衣類から【抜け毛が付着すること】防ぎます。
<離毛効果・洗浄力・消臭効果>をすべて兼ね備えている衣類用洗濯洗剤をどうぞ!

  • リモサボンは、猫の抜け毛を効果的に取り除くことで、服が常に清潔で美しい状態を保てます。
  • 猫アレルギーを持つ人々にとっての快適さが向上します。
  • 手動での毛取り作業が不要になるため、日常の洗濯がより簡単かつ迅速になります。
  • 抜け毛がつかないことで、外出時も清潔感ある印象を維持でき、自信を持って過ごせます。
  • 洗濯物に関するストレスが減ることで、愛猫との生活がより快適で幸せなものになります。

服に猫の毛問題は、洗剤をかえるだけ。

使用後でも返金保証つき

コロコロの時間さようなら。諦めていた服、いらっしゃい。

使用後でも返金保証つき

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次